キャサリン妃の美脚が露出!/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

ロンドンで行われたショートフィルム『A Street Cat Named Bob(原題)』のプレミアで、キャサリン妃が着ていた320ポンド(約4万円)のロングドレスは、以前パリス・ヒルトンが着ていたものと同じドレスだったというから驚きだ。

【写真を見る】キャサリン妃と同じドレスを着ていたパリス・ヒルトン/写真:SPLASH/アフロ

セルフ・ポートレイトのクリーム色ドレスは、トップスがかぎ針編みレースの長袖ハイネック、ボトムスはプリーツのはいったマキシ丈スカート。一見大人しいデザインだが、左もものつけ根まで大胆にスリットがはいっており、風が吹いた際、レッドカーペットを歩いていたキャサリン妃の太ももが大胆に露出したことで話題になった。

しかし約1週間前に、ハリー・ウィンストンがスポンサーを務める、amfAR Inspiration Galaで、ダイヤがちりばめられた同社のゴージャスなヘアバンドやピアス、指輪などをして登場したパリスも同じドレスを着用。

静止していればシンプルなプリーツスカートであるため、パリスの太ももはほとんど露出しておらず、「ダイヤを引き立たせるためか、珍しくおとなしめのドレスを着ていた」と言われていた。【NY在住/JUNKO】