【EICMA2016】トライアンフモーターサイクルズ「Street Scrambler」登場!

写真拡大

EICMAで発表されたのは、900ccストリートツインのエンジンを積んだスクランブラー! トライアンフのスクランブラーが「Street Scrambler​」​​​​​​として帰ってきた。

【ギャラリー】2016 EICMA TRIUMPH Motorcycles (23枚)



2本出しのアップタイプマフラーは以前の通り、ネオクラシックなスタイルがクールな1台だ。専用のシャーシに長めのサスペンション、フロント19インチ、リア17インチと、冒険バイクとしての性能を備えている。

その「Street Scrambler​」​​​​​​に乗って颯爽と登場したのは、SBKにて4回のチャンピオン経験をもつ(他メーカーでだが...)、イギリス生まれのライダー、カール・フォガティ。スーパーバイクを駆る姿とは、また違ったイメージに!

カラーはマット・カーキグリーン、ジェッドブラック、コロシレット/フローズンシルバーの3色。

先のインターモトで発表された「STREET CUP」に続き、また楽しみなモデルが「STREET TWIN」シリーズに加わった。日本への導入はまだ未定。

さらに、Bonneville Bobberのカスタムモデルも展示された。
楽しみなNEWモデルをどんどん投入するトライアンフからこれからも目が離せない。

【The All New Street Scrambler 】


■トライアンフ モーターサイクルズ ジャパン 公式サイト