写真提供:マイナビニュース

写真拡大

わかさ生活はこのほど、遺伝子検査キットの販売を開始したのにあわせ、専用サイト「遺伝子検査サイト」を公開した。

人間の体は約2万2,000個もの遺伝情報からできている。体に影響を与えるのは、遺伝子が30%、普段の生活習慣(食事や運動)が70%であるとのこと。同社では、遺伝子検査で自分の「遺伝子型」を知り、自分に合った生活習慣の改善を行うことが病気予防につながるという考えのもと、遺伝子検査キットの販売を開始した。

専用サイト「遺伝子検査サイト」では、8つの「体質型遺伝子タイプ」がわかる基本プランや、基本プランにオプションを追加してさらに詳細を知ることができるプランを含めた計4プランを紹介している。

サイトより購入ページへのアクセスが可能。また、検査後の結果で気になることがある場合は、同社のお客様相談室でサポートできるよう体制を整えているとのこと。

(フォルサ)