満島ひかりは美容師・芝山アスカを演じる

写真拡大

東芝ライフスタイル株式会社では、イメージキャラクターの満島ひかりが、鎌倉に引っ越してきた美容師の新生活を演じる新CM「宣言」篇を、11月10日(木)からオンエアする。

【写真】鎌倉で新生活をはじめる芝山

CMでは、満島演じる主人公・芝山アスカが夫と共に鎌倉の丘の上にある海の見える家へと引っ越して来る。新しい土地で始まる暮らしの中で、新しい家電一つ一つを通して、日々の生活の中にある幸せに気付いていくという内容だ。

芝山アスカは接客が苦手な32歳の美容師という設定。長崎県の壱岐島で生まれ、高校卒業と同時に博多で美容師の見習いとして働き出す。ひたむきに仕事に励み、30歳を前に貯めた資金を元に上京。芝山は世田谷の美容院で働いていたが、あるとき、ふらっと訪れた鎌倉の海に心引かれる。鎌倉の海の近くで小さいながらも自分の店をオープンさせた芝山は、新しい生活を歩み出すことになる。

神奈川県の湘南で行われた撮影では、シナリオを読み込み、監督とも話し合いながら美容師・芝山アスカを演じてみせた満島。自らいくつかの演技パターンを試みるなど、女優・満島ひかりならではの熱い撮影現場となった。

また、撮影のリハーサルで、家庭用オーブンレンジで焼いたピザを食べた満島は「おいしい!」と感動。撮影カットでOKが出たにも関わらず、何枚もピザをほおばっていた。さらに掃除機をかけるシーンでも、トルネオコードレスの軽さに驚くなど、思わぬ素顔を垣間見せていた。