ダイハツは9日、新型小型乗用車「トール(THOR)」を発売した。

 「子育てファミリーの日常にジャストフィットするコンパクトファーストカー」を目指して開発された。コンパクトな外形寸法で取り回しの良さを確保しながら、ゆとりある室内空間を実現している。また、さまざまなシーンに対応できるシートアレンジと荷室を設定。その他、回転式カップホルダーや大型乗降用アシストグリップ(チャイルドグリップ付)、TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイなど使いやすい装備が多数採用されている。

 さらに、新開発された1.0Lターボエンジンや、軽乗用車「ムーヴ」などを応用した高剛性ボディとDサスペンションの採用などで遠距離走行ができる基本性能を実現している。燃費は2WD車が24.6km/L、4WD車が22.0km/L、2WDターボエンジン搭載車が21.8km/L。全車エコカー減税対象車である。

 価格(税込み)は146万3,400円から200万8,800円(8グレード14車種)。北海道地区は2万3,760円高。