「ミッション・インポッシブル」新作は2018年

写真拡大

「ミッション・インポッシブル」第6弾が、2018年7月に公開されることが決定した。

トム・クルーズが主演を務める同シリーズ第6弾が、アメリカで2018年7月27日に公開されることをパラマウント・ピクチャーズが発表し、ジェイソン・モモアが主役を務めるジェームズ・ワン監督作「アクアマン」と熾烈な興行成績争いを繰り広げることになりそうだ。

これまで発表されてきた「ミッション・インポッシブル」シリーズは全て異なった監督がメガホンを執ってきたものの、第6弾は前作「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」の監督を務めたクリストファー・マッカリーが再び帰ってくる。

トムがIMFエージェントのイーサン・ハントを続投することはもちろん、ウィリアム・ブラント役のジェレミー・レナー、ベンジー・ダン役のサイモン・ペッグ、イルサ・ファウスト役のレベッカ・ファーガソン、ルーサー・スティッケル役のヴィング・レイムスらも再出演する見込みだ。

同人気シリーズはこれまでに世界興行収入28億ドル(約2893億円)を挙げてきたドル箱シリーズとなっている。