Androidの自動化ツールと言えば「Tasker」を抜きには語れません。何でもできるのではないかと思えるほどの多機能ですが、一方で使いこなすのが難しいという問題も。

しかし同じ自動化ツールでも、Microsoftからリリースされている『Flow』の場合、あらかじめ用意されたテンプレートを選択するだけなので、簡単に使えるという点においてとても優れています。逆に、できることがそんなに多くないのですが、もし中に欲しいテンプレートが提供されていればしめたもの。

「Tasker」を敬遠してきた人も、一度チェックしておくといいでしょう。iOSにも対応しているので、iPhoneユーザーにもおすすめできます。

20161106_msflow_01.jpg


たとえば「上司からメールを受信したらプッシュ通知を受け取る」テンプレートを利用すれば、上司からのメールが他の通知に埋もれてしまって、冷や汗をかくことがなくなるでしょう。

ただし、この機能には「Office 365 Outlook」をメールアプリとして利用している必要があるという制約があります。


20161106_msflow_02.jpg


多くの人にとって役立ちそうな、「Dropboxの新しいファイルをOneDriveの特定のフォルダにコピーする」テンプレートも要チェックです。

ローカル保存しておくよりも、ファイル破損等の事故率が低いともいわれるクラウドストレージですが、複数箇所にバックアップがあると、さらに安心感が増すもの。どちらかのサービスが不調に陥った時でも、もう片方からダウンロードできるという利点もあります。

他にも多くのテンプレートが用意されていますので、色々と探してみると面白いと思います。また『Microsoft Flow』には、デスクトップ版もありますので、こちらもチェックしておきましょう。


Microsoft Flow

(田中宏和)