猫は身体の柔らかさから、たびたび「液体」に例えられますが、どうやらポメラニアンも液体のような特性を持っているようです。

動画をご覧ください。

 

[動画を見る]
(I'M NOT FAT!) Fat Pomeranian Dog squeezes through small gap! - YouTube


柵の向こうから、こちらへ走ってくるポメラニアン。


ああっ、そのままじゃ柵にぶつかっちゃう!
と思ったら……。

[画像を見る]
ぬるっ。

[画像を見る]
すんなりすり抜けてくるのでした。

ふかふかの立派な毛並みのせいで、身体が大きく見えていただけのようですね。

柵をすり抜けてこちらに駆け寄る様子は可愛さ満点ですが、柵としての機能を考えるならば、少々工夫が必要なのかもしれません。

過去にご紹介した、猫の写真や動画は以下をご覧ください。
「猫はやっぱり『液体』だと思う!」それを証明している写真15枚
すっぽり入った…猫が液体であることが証明される(動画)

【「ポメラニアンは液体ってどういうこと?」→こういうこと!(動画)】を全て見る