アン・リー監督、サミュエル・L・ジャクソン、
ジョディー・フォスター、フェリシティ・
ジョーンズ、リッキー・ジャーベイス、
ユアン・マクレガー(左から) Photo by Kevork Djansezian/
BAFTA LA/Getty Images For BAFTA LA

写真拡大

 英国アカデミーのロサンゼルス支部(BAFTA Los Angeles)が主催するブリタニア・アワード授賞式がこのほど、米ロサンゼルスのビバリーヒルトン・ホテルで行われた。

 米英の映画界の親交を深めることを目的とした同賞には、ジェニファー・ローレンスやトム・ハンクス、ブリー・ラーソン、ジェイク・ギレンホールらがプレゼンターとして登場。その年の最も活躍したイギリス人アーティストに贈られるThe British Artist of the Year賞には、「インフェルノ」「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」のフェリシティ・ジョーンズが輝いた。

 監督賞にあたるJohn Schlesinger Britannia Award for Excellence in Directingは、新作「ビリー・リンの永遠の一日」がまもなく全米公開となるアン・リー監督が戴冠。人道賞はユアン・マクレガーが受賞したほか、ジョディー・フォスターやサミュエル・L・ジャクソン、リッキー・ジャーベイスらにも賞が贈られた。