商品の前面に真壁選手の顔写真を大きく配置した「ポテトチップス モンブラン味」

写真拡大

11月7日よりコンビニエンスストアにて、カルビー「ポテトチップス モンブラン味」(オープン価格)が限定発売中だ(12月中旬終売予定)。

【写真を見る】カルビーは「国産野菜チップス 淡路島産たまねぎと北海道産じゃがいも」も新発売

人気プロレスラーで、甘いもの好きな“スイーツ真壁”としても知られている真壁刀義選手がプロデュースした同商品。プロレスラーとのタッグは、カルビー史上初となる。

真壁選手が大好きな、昔ながらの黄色くて甘い「モンブラン」の味わいを再現した「ポテトチップス モンブラン味」。袋を開けた瞬間の栗の甘い香りと、まったりとしたクリームの甘い味わいが絶妙にマッチしている。真壁選手は「特にこだわった、口に入れたときのもっさり感を是非楽しんでほしい」とコメントしている。

ちなみに、同商品の開発は、2015年頃から「プ女子」と呼ばれるプロレス好きの女性が注目されるようになり、自身もその中の1人であった商品企画担当者が「プ女子の皆さんに喜んでもらえる商品を作りたい」と考えたところからスタート。女性にも大人気の真壁選手に依頼し、カルビー史上初となるプロレスラーとのコラボレーションが実現したという。

真壁選手は2016年2月頃、カルビー本社に訪れ、10種類の商品案を商品企画担当者に提案。数種類の試作品の試食を行った結果、これまでに888個完食したというほど真壁選手が大好きな「モンブラン」味に決定した。真壁選手はその後も計4回の打ち合わせを行い、コンセプトの決定や味の改良に携わったそうだ。甘いもの好きな“スイーツ真壁”とスナック菓子の定番・カルビーがタッグを組んだ、自信作となっている。【ウォーカープラス編集部/Raira】