福建省連城県で、客家文化をテーマとしたホテルが11月6日にオープンした。

写真拡大

福建省連城県で、客家文化をテーマとしたホテルが11月6日にオープンした。中国新聞網が伝えた。

【その他の写真】

このホテルは世界文化遺産である客家の伝統的な家屋の「福建土楼」をイメージして設計され、オープン初日から多くの観光客が宿泊に訪れた。(提供/人民網日本語版・編集/YK)