【ガリガリ君目指してる?】またまた攻めてる!!! 斬新すぎる「イチゴ味」と「ミルクティー味」のわらび餅が発売されたんだって!

写真拡大

先日 Pouch で、明日香食品の「ラムネわらび餅」についての話題をお伝えしました。刺激的なしゅわしゅわパウダーをかけて食べる、ラムネ味のわらび餅。それってどうなの?と、大きな注目を集めました。

そして今、またまた明日香食品の新作わらび餅にTwitterユーザーたちが関心を寄せています。どんなお味かというと……ニャ、ニャンと、イチゴ味とミルクティー味!!!

【斬新フレーバーな冬のわらび餅!】

明日香食品の公式サイトを見ると、西日本の今月のおすすめ商品として、「いちごわらび餅」と「ミルクティーわらび餅」が掲載されています。

「いちごわらび餅」は、イチゴミルク風味のパウダーが付いた甘酸っぱいわらび餅。ピンク色に白色の水玉を散りばめたパッケージが、オトメ心をくすぐります。

「ミルクティーわらび餅」には、ミルクティー風味のパウダーが付いているようです。こちらは、黄色に白色の水玉を散りばめたパッケージになっています。

【Twitterユーザーの声】

これについて、Twitterユーザーからは「ラムネ味、旨かったので期待しちゃう」「ラムネ食べられなかったからこっちは食べる!!!」という声や、「普通にうまそう、食べたいなー」「見つけたら即買いする」「パッケージの可愛さよ」という声が。

また、独創的な商品ということで「ちょっと待って理解が追いつかない」「明日香食品はわらび餅界のガリガリ君を目指している…?」という声もあるようです。

見た目もかわいいし、お味もなんだかガーリーな雰囲気。わらび餅なのにイチゴ味とミルクティー味って……斬新すぎるやろぉ〜!!! この分だと、今後もいろいろなお味の新作が登場しそう。どこに向かうんだ、明日香食品のわらび餅シリーズッ!!!

参照元:明日香食品、Twitter検索「明日香食品 わらび餅」
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

関連ツイートはこちら