美しいヒラリー・ダフ (c)Imagecollect.

写真拡大

29歳の女優・歌手のヒラリー・ダフが、結婚と離婚について語った。

ヒラリーは2010年にマイク・コムリーと結婚し、2012年に第1子となるルカ君を出産。しかし、2014年に破局を発表し、今年2月に離婚が成立した。破局後も友好的な関係で、一緒にルカ君を育てているようである。

そんなヒラリーは現地時間8日にテレビシリーズ「Younger」の共演者ニコ・トルトレッラが司会を務めるポッドキャストの「The Love Bomb」という番組で、「私は結婚してとても幸せだったわ。長い間結婚はとても上手くいっていたの」「ネガティブな感情はなかったって言うのは難しいわ。でも、私たちは愛に基づいて一緒になったし、とても愛らしい別れ方だったわ。このプロレスを彼以外の人と乗り越えることなんて想像できないの。彼は私のとても良い友達でい続けてくれているわ。正直に私の心から話しているのよ。私たちはすごく意識的に、たくさんの愛を持って、対応したと思うの。でも、結婚は神聖で、結婚はすべての人に合っているわけではないわ。結婚は仕事よ。結婚はとても難しいの。みんな、『あなたはまた結婚する?』って聞くけど、私は『分からないわ!』って感じなの」と語った。

さらに「また結婚する必要はないって感じているわ」「その経験をして、最高だったの。だから、もしそれがほかの誰かにとってよほど大切なことだったら、考えるわね」と答えている。

ヒラリーは現在、フィットネストレーナーのジェイソン・ウォルシュと交際中であるが、結婚は意識していないようだ。