ガラタサライがインテル指揮官を解任されたフランク・デ・ブール氏を注視

写真拡大

▽ガラタサライが、フランク・デ・ブール氏(46)の招へいに興味を示しているようだ。『フットボール・イタリア』が報じた。

▽今夏にインテルの指揮官に就任したフランク・デ・ブール氏だったが、就任後の公式戦14試合で5勝2分け7敗と低調な戦いぶりを見せて、今月1日に解任された。そのインテルは8日に、ステファノ・ピオリ氏を新監督に招へいしている。

▽『フットボール・イタリア』によると、フランク・デ・ブール氏に対して、ガラタサライが招へいに興味を示しているようだ。

▽そのガラタサライは、今シーズンからヤン・オルデ・リーケリンク監督が指揮を執っており、リーグ戦では6勝2分け2敗の成績で3位に位置。首位とは勝ち点6差と好位置につけているが、ガラタサライ首脳陣は指揮官の手腕に疑問を持っているようで、フランク・デ・ブール氏の招へいに動く可能性があるようだ。