写真提供:マイナビニュース

写真拡大

キーサイト・テクノロジーは11月9日、Virginia Diodes Inc.(VDI)と連携して、スウェーデンのチャルマース工科大学向けに、1.5THz測定システムを開発したと発表した。

同システムは、10MHz〜67GHzのPNA-X マイクロ波ネットワーク・アナライザをベースとし、VDIの外部拡張モジュールを使用することで1.5THzまで対応可能とした。このソリューションは、テラヘルツ特性評価用としてチャルマースの国立研究所ですでに稼働を始めており、マイクロ波、ミリ波、サブミリ波周波数アプリケーション向けの新たな材料、デバイス、回路を研究するためのネットワーク/スペクトラム解析機能を提供している。

キーサイトは「VDI社との協業により、チャルマースのソリューションプロバイダーとして、テラヘルツのネットワーク測定とスペクトラム測定の実現の一翼を担えたことを誇りに思っています。キーサイトは高周波化への対応を進めており、科学技術でさらなる突破口を見出すため、これからも革新を続けていきます」とコメントしている。

(神山翔)