キム・ナムギル&キム・ミョンミン主演「パンドラ」Netflixを通じて世界190ヶ国配信决定

写真拡大

12月に韓国で公開される映画「パンドラ」がNetflix(ネットフリックス) で配信される。

スクリーンデイリーは8日(韓国時刻)、映画「パンドラ」を韓国以外の国でNetflixサービスを提供すると報道した。報道によると「パンドラ」は来年から190ヶ国で配信される。

「パンドラ」は歴代最大規模の大震災に続き、韓半島を脅かす原発事故まで突如訪れた韓国初の災害の中で、最悪の事態を防ぐための一般の人々の死闘を描いた作品だ。

不測の災難によりすべてが破壊された現場を圧倒的なスケジュールで見せ視線を引きつける予定だ。この映画にはキム・ナムギル、キム・ヨンエ、ムン・ジョンヒ、チョン・ジニョン、イ・ギョンヨンらが出演する。

Netflixと今回の契約を成功させた配給会社NEWのキム・ウテク総括代表は、「190ヶ国のグローバル観客を潜在的な顧客にすることになったのだ。世界トップレベルのコンテンツ流通会社とパートナーシップを結んだことを非常に嬉しく思う」と感想を伝えた。