オリーブオイルには悪玉コレステロールを減らす働きがありますが、実は食べるだけではもったいないスキンケアにもピッタリなオイルなのです。オリーブオイルに含まれるオレイン酸は不飽和脂肪酸で、人の皮脂の成分に近いと言われています。肌馴染みがいいので、上手に使うことで大人肌のさまざまな肌トラブルを改善することができます。

オリーブオイルに含まれるお肌にいい成分はこんなに!

オリーブオイルをスキンケアにおススメするのは、オレイン酸が含まれているということだけではありません。その他にもお肌にいい成分がいっぱいなのです。オリーブオイルに含まれているのは、お肌に潤いを取り戻すビタミンA、抗酸化力が高くお肌の老化を遅らせるビタミンE、シミを予防するポリフェノール、保湿効果が高いスクワランなど。だから、お肌のシミやくすみが気になるという方や、お肌のたるみが気になるという方にもオリーブオイルはおススメ。大人肌のエイジングケアにピッタリです。

美容効果が高いオリーブオイル活用法

1.メーク落としの代わりに使う

オリーブオイルには油がしっかりと含まれているので、メークもキレイに落とせます。市販のクレンジングオイルのように必要な油まで取ってしまうことがないので、お肌の潤いを保つことができます。

2.オリーブオイル洗顔でくすみが取れる

大さじ1杯のオリーブオイルを手のひらで温めて、顔全体をマッサージするように馴染ませます。そのまま5分置いたら、ごしごし擦らずにティッシュオフ。これだけでくすみが取れてワントーン明るいオお肌になります。小鼻の周りなどの角栓が気になるところは重点的にマッサージを。最後に石けんで洗顔をして終わりです。

3.オリーブオイルでリンパマッサージ

エステでも使われるオリーブオイルを使ったリンパマッサージはいかがでしょうか。リンパの流れが行くなることで、体の老廃物も排出されやすくなります。顔からデコルテ、体全体を優しくマッサージしてあげましょう。

4.ファンデーションに1滴入れるだけでしっとりお肌に

リキッドファンデーションを使っている方は、オリーブオイルを1滴だけ垂らしてみてください。よく混ぜていつものようにメークすれば、しっとりツヤツヤのお肌を作ることができます。入れすぎるとテカってしまうので注意しましょう。

5.ヘアケアにも使えるオリーブオイル

髪の毛がパサついている時は、シャンプー後にオリーブオイルを4〜5滴、髪の毛に馴染ませます。特に傷みやすい毛先を中心に使うと効果的。シャンプーの熱からも髪を守ってくれます。オリーブオイルで頭皮をマッサージすれば、毛穴に詰まった皮脂を取ることもできます。

工夫次第でいろいろ使えて便利なオリーブオイルですが、自然のものだから誰が使っても安心というわけではありません。皮膚が弱い方は、使う前に必ずパッチテストをしましょう。食用のオリーブオイルを使ってもいいのですが、化粧用に精製したオリーブオイルも販売されていておススメです。


writer:岩田かほり