写真提供:マイナビニュース

写真拡大

羽田空港第2ターミナル出発ロビー直結の羽田エクセルホテル東急では、羽田空港の聖夜の滑走路をイメージした数量限定のクリスマスケーキや、夜空を飛ぶ飛行機のデザインとなった定番のクリスマスチョコレートケーキの販売をはじめ、クリスマス限定プランを展開する。

クリスマスケーキの予約は12月15日までで、12月16日〜25日に引き渡しとなる。同ホテ一番のオススメケーキは、数量限定の「ピスト・ニュイ(Piste Nuit)〜夜の滑走路〜」(縦16cm・横20cm・高さ4cm/7,000円)。羽田空港の聖夜の滑走路をイメージしたオリジナリティーに富んだ一品で、チョコレートシートに描かれたシルエットは、ホテルや管制塔、ターミナルや飛行機など、羽田空港から見える景色となっている。

定番人気のクリスマスチョコレートケーキ「ノエル・オ・ショコラ」(15cmロール型/4,500円)は、夜空を飛ぶ飛行機をデザインした。また「クリスマスケーキ」(15cm丸型・5号/3,800円)にも、飛行機を飛ばして遊び心をプラス。さらに、クリスマスミニケーキとしてハート型の「ムース・オ・フレーズ」(縦7.5cm・横7.5cm・高さ5cm ハート型/2個1,500円、1個800円)をカップルへ向けた2個セットとして展開する。ほのかに甘酸っぱいイチゴとヨーグルトムースを使用し、甘すぎない味わいに仕上げている。

カフェ&ダイニング「フライヤーズテーブル」で展開するレストランプランは、空港夜景とともに楽しめるクリスマスディナーをはじめ、ランチバイキングやファミリーディナーを用意。宿泊プランではディナー付きプランに加え、部屋で過ごすクリスマスとして、スパークリングワインとクリスマスミニケーキ、「まかないこすめ」のクリスマス限定巾着に入ったスキンケアセットがプレゼントでついたプランなどを販売する。

クリスマスランチビュッフェは12月23日〜25日の各日11:00〜14:30に実施し、料金は大人3,500円・グランエイジ(60歳以上)3,000円・小学生2,000円・幼児1,000円となる。クリスマスランチコースは12月1日〜22日の平日および12月23日〜25日の各日10:00〜17:00に実施し、料金はグルメランチコース3,000円・エクセレントランチコース4,200円となる。

クリスマスディナーコースは12月20日〜25日の各日17:00〜21:30に実施し、料金は1万円となる。クリスマスファミリーディナーは12月20日〜25日の各日17:00〜21:00(最終入店:20:30)に実施し、料金は大人5,500円・小学生3,500円(2人から、子どもは大人同伴)となる。

クリスマス限定の宿泊プランは、1泊朝食付きのエアポートクリスマス(ミニケーキ付き)は12月16日〜25日(日)、1泊夕朝食付きのエアポートクリスマス(ディナー付き)は12月20日〜25日、1泊夕朝食付きのファミリークリスマス(ファミリーディナー付き)は12月20日〜25日に展開。詳細はホームページを参照。

※価格は税込。写真はイメージ