「ダーティ・グランパ」本ポスター (C)2016DG LICENSING, LLC

写真拡大

 名優ロバート・デ・ニーロと、「ハイスクール・ミュージカル」シリーズのザック・エフロンが共演したコメディ映画「ダーティ・グランパ」の予告編が完成。あわせて、葉巻を片手に大笑いするデ・ニーロと、呆れ顔のエフロンを切り取った本ポスターがお披露目された。

 1週間後に結婚を控えたまじめな弁護士ジェイソン(エフロン)は、突然の祖母の訃報を受け葬式に駆けつける。祖父ディック(デ・ニーロ)は、祖母との思い出の地フロリダへの旅行を企画し、ジェイソンは半ば強引に同行させられる。40年ぶりに独身となったディックは、朝から酒を飲んで葉巻を吸い、ゴルフ場でナンパに明け暮れ、たどり着いたデイトナビーチでは羽目をはずして“シングルライフ”を謳歌する。

 このほど公開された予告編では、下品で奔放に振舞うディックと、振り回されっぱなしのジェイソンが繰り広げる珍道中がユーモアたっぷりに描かれる。ジェイソンは、妻の葬儀の翌日にナンパをするディックに文句を言うものの、ディックは亡き妻の言葉「好きに生きて」を盾にまったく意に介さず、あげくジェイソンに結婚を中止するよう助言する始末。しかし、ナイトクラブやビーチフェスに繰り出す2人は徐々に距離を縮め、映像終盤にはあたたかいハグを交わすシーンが収められている。

 「ダーティ・グランパ」は、「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」の脚本を手がけたダン・メイザー監督がメガホンをとる。17年1月6日から東京・TOHOシネマズみゆき座ほか全国で公開。