「ニュートン・ナイト」ポスター画像 (C)2016 STX Financing, LLC.
All Rights Reserved.

写真拡大

 マシュー・マコノヒーが主演する映画「Free State of Jones」が、「ニュートン・ナイト」の邦題で2017年2月に公開されることがわかった。あわせて、マコノヒーが星条旗を背景に銃を手にするポスター画像がお披露目された。

 マコノヒーが扮するのは、1863年、南北戦争が激化する米ミシシッピ州ジョーンズ郡で、肌の色に関係なく誰もが平等な「自由州」を設立し、エイブラハム・リンカーン大統領より先に奴隷解放を成し遂げた実在の白人男性ニュートン・ナイト。ナイトは、黒人と白人が手を結ぶことなどありえなかった当時のアメリカ南部において、貧しい白人の農民たちと逃亡した黒人奴隷500人で結成された反乱軍を率い、100万人の南部軍に立ち向かっていく。

 「シービスケット」のゲイリー・ロス監督が、10年の歳月をかけてリサーチを行い、メガホンをとった。マコノヒーとググ・バサ=ロー、マハーシャラルハズバズ・アリ、ケリー・ラッセルが共演する。

 「ニュートン・ナイト」は、17年2月4日から東京・新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で順次公開。