NYのロシア領事館で頭部を負傷した職員の遺体発見 死亡原因の特定中

ざっくり言うと

  • NYのロシア領事館で8日、警備担当の職員が死亡しているのが見つかった
  • 頭部を負傷していたが、死因はまだ特定されておらず警察が調べている
  • 捜査関係筋によると、何らかの病気を抱えていたとみられるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング