2人で四葉の見える時間を共有

写真拡大

KOIKE TERUMASA DESIGN AND AEROSPACE(コイケ テルマサ デザイン アンド エアロスペース、東京都武蔵野市)は、デザインウォッチ「四葉時間」のペアウォッチ版を、2016年11月7日に数量限定で販売を始めた。

長針と短針それぞれの端に双葉があり、1時間に1回、2つの針が重なる瞬間にだけ四葉のクローバーが現れる腕時計。

今回は、「シンクロ」をキーワードに、四葉の見える瞬間を他の誰かと共有し、楽しめるよう、ペアウォッチとして販売することになった。

シルバーの本体に黒文字盤・白ベルトのタイプと、ローズゴールドの本体に赤文字盤・赤ベルトのタイプのセット。

専用ケース付きで、価格は税込2万8800円。50セット限定の予定。