右上が Man With A Mission、左下がUVERworld、右下が MY FIRST STORY
 - (C) 2017「新宿スワンII」製作委員会

写真拡大

 綾野剛主演の映画『新宿スワンII』の主題歌が、前作に引き続き Man With A Mission が書き下ろした新曲「Dead End in Tokyo」に決定。挿入歌には前作同様、UVERworldによる新曲「エミュー」が起用された。また、ONE OK ROCK のTakaの弟としても注目を浴びるHiroがボーカルを務めるバンド MY FIRST STORY の「Smash Out!!」も挿入歌として映画を盛り上げる。

 本作は、新宿歌舞伎町を舞台に主人公のスカウトマンの成長と、歌舞伎町の裏社会を描いた和久井健の人気コミックを実写化した映画の続編。前作に続き綾野と『地獄でなぜ悪い』などの園子温監督が再びタッグを組み、浅野忠信、広瀬アリス、上地雄輔、高橋メアリージュン、要潤、椎名桔平ら新たなキャストが加わる。

 Man With A Mission、UVERworld、MY FIRST STORY の3組は来年1月中旬に開催される『新宿スワンII』のスペシャルライブに参加する予定。今回、併せて公開された予告編では、マンウィズの「Dead End in Tokyo」、UVERworldの「エミュー」を一足早く聴くことができる。(編集部・中山雄一朗)

映画『新宿スワンII』は2017年1月21日より全国公開