わたしのいちおしベーカリー教えます vol.010

写真拡大 (全6枚)



【第2・4火曜日 16:00 更新】
パンに詳しいあの人にイチオシのベーカリーを教えてもらうリレー形式の連載「わたしのいちおしベーカリー教えます」。第10回目となる今回は、雑誌やアパレルモデルなどを中心に活躍する落合沙織さんがセレクトしてくれました。紹介するのは代々木上原の住宅街に位置する「カタネベーカリー」。一体どんなパン屋さんなのかというと…。

◆住宅街にひっそりと佇む、行列の絶えない“小さなベーカリー”

代々木上原の駅から歩くこと約10分。閑静な住宅街に馴染むかのように軒を連ねるのが「カタネベーカリー」。落合さんおすすめのポイントは、「おいしいもの好きの知人から、ここのパンがおいしいと聞いて購入するようになりました。住宅街にひっそりとあるところも好きです」だそう。

朝7時から営業しているけれど、どの時間帯でも絶えず人が並んでいるほどの人気店! フランスのベーカリーのようにたくさんのパンが並んでいるのが特長で、1日に80~100種も登場するのだとか。「自分たちのパン屋と思ってもらえるように、あえて住宅地に店を構えました。朝、昼、晩と何回も訪れる近隣の方もいらっしゃいますよ。北海道産の小麦をはじめ、生産者の見える食材を使うよう心掛けています。お客さんにはここで買えば大丈夫と思ってもらえたらいいですね」と片根さん。



◆ボリューミーな朝食を食べたいときに!おいしいとこどりの「サラダセット」

地下には「カタネカフェ」があり、こちらも絶え間なく人が列をなすほどの人気! 落合さんのお気に入りは「サラダセット」(1000円)。「たっぷりのサラダが嬉しい! ラペもおいしいです。バケットもおかわりできます」との言葉通り、レタス、自家製のラベ、チキン、インゲン、ミニトマト、ゆで卵、そしてカットされたフランスパンがセットになったボリュームある一品。

フランスパンは長時間発酵させた生地を使っており、食感だけでなく小麦粉の味までも楽しめるのがパン好きにとっては嬉しい! 優しい雰囲気の流れるカフェ空間で、朝からたっぷりとパワーチャージをしてみては?



◆朝だけの「ビエノワサンド」&温めて食べたい「バゲットフランべ」

小さなスペースでありながら、ぎっしりとおいしいパンたちが並ぶ様子は、幸せそのもの。種類が豊富なのでどれにしようか迷ってしまいそうという人は、落合さんのおすすめを参考にしてみて。

ひとつ目は、朝つくっているサンドイッチ「ビエノワサンド」(380円)。チキンをマスタードとマヨネーズで和え、インゲンとゆで卵をトッピングしたシンプルなもの。「インゲンとチキンの組み合わせが絶妙。パンもしっかりおいしくて、食べ応えもあります」と落合さん。

ふたつ目はその場で温めてくれるのが嬉しい「バゲットフランべ」(220円)。自家製のベシャメルソースとベーコン、グリエルチーズというシンプルな組み合わせ。熱々だとチーズもトロトロでとてもおいしいです」。自宅でいただくなら、ワインと合わせるのもよさそう!





東京都渋谷区西原1-7-5
TEL.03-3466-9834
営業時間/7:00〜18:30 月、第1・3・5日定休
カード利用/不可
予約/席の予約はどの時間帯も不可

◆今回のベーカリーを教えてくれた人:落合沙織さん


雑誌やアパレルモデルなどを中心に活躍し、抜群のスタイルで着こなすスタイリングはファンの中でも好評。正統派美人として「美女暦」などにも掲載されており、カジュアルスタイルから大人のナチュラルスタイルまで幅広く着こなしができる人気モデル。