新シーズンも楽しみ! - 「ティーン・スパイ K.C.」シーズン2より
 - Eric McCandless / Disney Channel via Getty Images

写真拡大

 歌手で女優のゼンデイヤ主演のテレビドラマ「ティーン・スパイ K.C.」の第3シーズンが決まったと TV Line などが報じた。

 同ドラマは高校生スパイのケイシー・クーパー(ゼンデイヤ)が同じくスパイの両親や弟妹とともに、普通の学校生活と極秘ミッションを両立する日常を描いている。

 「『ティーン・スパイ K.C.』はさまざまなプラットフォームで人気が高い作品で、われわれも誇りに思っています。引き続きアクション満載で質の高いストーリーを、比類なきゼンデイヤ率いる才能あるキャストとエグゼクティブプロデューサーのロブ・ロッタースタインでお届けします」とディズニーチャンネルのアダム・ボネットはコメントしている。

 エピソード数と放送時期についてはまだ発表されていない。(澤田理沙)