8日放送の「解決!ナイナイアンサー」(日本テレビ系)で、水卜麻美アナウンサーが、日本テレビに入社した直後に、人事部から怒られていたことを明かした。

番組では「ダイエットワケあり芸能人 太った?やせた?(秘)写真大公開」と題したコーナーの中で、水卜アナの入社当時の写真を公開した。

当時21歳の水卜アナはスレンダーな体型をしており、スタジオからは「ウエストがスゴい!」「めっちゃやせてる!」と驚きの声が次々にあがった。その様子には岡村隆史も「(写真)修正してます?」と、ツッコミを入れるほどだ。

水卜アナによると、その写真は就職活動の際、エントリーシートに貼った写真だという。「ずっとアナウンサーになりたくて最初の試験会場に行ったら、細い人ばっかりいて大ショックで」「その日から母にダイエット宣言をして…」と、当時を振り返った。

ダイエットの内容は「夜ははるさめスープだけ」「朝はりんごだけ」というものだったとか。約1ヶ月間で、5〜6キロやせたというが「今考えると、体調崩すようなダイエット」「本当に体に悪いから絶対ダメ」と主張した。

写真を撮影する際も、あらゆる角度から撮影し、もっとも細く見える「奇跡の1枚」を使ったという。そんな水卜アナは、日本テレビに合格した後、すぐにリバンドしてしまったとか。「あのときは奇跡で、合格してからすぐリバンドした」「人事部に相当怒られて…」「『詐欺だ詐欺だ』って」と語り、笑いを誘っていた。

【関連記事】
水卜麻美アナウンサーが日本テレビ入社面接の秘訣を披露
有吉弘行が水卜麻美アナを「デブネタ」でイジる「すごい太ってみえる」
内村光良が「ヒルナンデス!」で南原清隆と今年初共演 水卜麻美アナも感涙