BMW 6 シリーズ グラン クーペ Celebration Edition “Exclusive Sport”(ビー・エム・ダブリューの発表資料より)

写真拡大

 ビー・エム・ダブリュー(BMW)は8日、BMW6シリーズ グラン クーペの限定モデル「640i Gran Coupe Celebration Edition “Exclusive Sport”(セレブレーション・エディション・エクスクルーシブ・スポーツ)」を、全国33台限定で19日より販売すると発表した。今回の特別モデルは、BMWの創立100周年を記念した特別限定車の第12弾となる。

 1976年に発表された初代「BMW 6シリーズ」は、「世界一美しいクーペ」とも評され、現在も愛好家がいるなどプレミアム・ラグジュアリー・クーペとして時代を築き上げたモデルだ。1989年に生産を終了したが、2003年に2代目が登場。現在販売されているモデルは、2011年に登場した3代目となる。

 「Celebration Edition “Exclusive Sport”」は、2013年に登場した「Mスポーツ」モデルをベースとして、ブラック・サファイアのボディ・カラーに、20インチの「Mライト・アロイ・ホイール」や、サイド・ウインドー・モールディングにアルミ仕上げを施した専用の「BMW Individualアルミニウム・ライン」などを特別装備している。

 室内空間は、コニャックとブラックのカラー・コンビネーションが高級感をかもしだす「エクスクルーシブ・ナッパ・レザー」のインテリアに、さらなる贅沢感を強調する「アルカンタラ・アンソラジット・ルーフ・ライニング」や、ピアノ・ラッカー技術を利用して製造される「BMW Individual ピアノ・フィニッシュ・ブラック・インテリア・トリム」といった特別装備が組み合わせられており、特別感を強調する内容だ。

 ハンドルは右ハンドル、トランスミッションには8速スポーツATを採用。希望小売価格は1,340万円(税込)。