8日、韓国メディアによると、韓国の朴槿恵大統領が国政介入疑惑などで逮捕された崔順実容疑者によって「操縦される」様子を表現した風刺画が、米国の有力紙ニューヨーク・タイムズに掲載された。写真は崔順実事件を伝える中国メディア。

写真拡大

2016年11月8日、韓国・ノーカットニュースなどによると、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が国政介入疑惑などで逮捕された崔順実(チェ・スンシル)容疑者によって「操縦される」様子を表現した風刺画が、米国の有力紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)に掲載された。

NYTは6日(現地時間)、朴大統領や崔容疑者をめぐるスキャンダルについて「韓国大統領のアドバイザーが逮捕された。彼女は自分の影響力を利用し企業から大金を巻き上げた」と報じた。添えられた風刺画は、「朴槿恵」と書かれた人型ロボットの操縦席に「崔順実」とされる女性が座りロボットを動かすというもの。懐中電灯を手に操縦席を「発見」した男性と、背後に待つ警察官の姿も描かれている。

これを目にした米国在住とみられる韓国人からは「恥ずかしい」との声が上がったと韓国メディアは伝えているが、韓国のネットユーザーも多くは同じ気持ちのようだ。記事に寄せられた中でも「国の恥」との声が最多の共感を得ているほか、「あぁ恥ずかし過ぎる」「国際的な恥だ。国がひどいざまだよ。これ以上の大恥をかく前に辞めてほしい」「この国の大統領であるということが本当に恥ずかしい」「何だこれ?これほどの赤っ恥はない」「恥ずかしくて生きていけない」などと訴えるものがコメントの大多数を占めている。

他には、「早く移民しよう」「この人のせいでうちの子が生きていくこの国に泥が塗られた」「国の格が完全に奈落の底に落ちた」「ここまで国を惨めにした大統領が他にいたかな?」「国に恥をかかせた損害を賠償しろ」「悔しくて涙が出る」「子どもに何て説明しよう」「ここまできたら朴大統領はNYTを告発すべきだ。告発は得意だろ」などの声が寄せられた。(翻訳・編集/吉金)