写真提供:マイナビニュース

写真拡大

京王電鉄バスのグループ会社である京王バス南は、多摩地区と羽田空港を結ぶ空港連絡バスにサンリオキャラクターをラッピングした「サンリオピューロランド号」を12月10日から運行すると発表した。

普段から空港連絡バスを利用する京王沿線在住者と国内外からの旅行者に移動のひとときを楽しんでもらおうと企画した。サンリオエンターテイメントの協力を得て、外装にキャラクターをラッピングするほか、シートや床面・天井・料金機・後者ブザーといった車内もサンリオ仕様に装飾。降車ブザー音やバス停案内放送はハローキティの音声になる。運行開始日以降、京王バス公式サイトで運行時間を公表する。

(佐々木康弘)