“未成年者強姦”コ・ヨンウク、出所後の近況が公開される

写真拡大

未成年者への性的暴行で、昨年7月に懲役2年6ヶ月の服役を終えて出所したグループRoo'Ra(ルーラ) のコ・ヨンウクの近況が公開された。

7日に韓国で放送された総合編成チャンネルのチャンネルA「風の便りに聞きましたけど!?」で、コ・ヨンウクに関して話を交わしていたチェ・ヨジンは、記者団に「最近、コ・ヨンウクの近況は?」と聞いた。

これに芸能部記者は「今夏、我が社の記者がコ・ヨンウクを取材したが、真夏だったにも関わらず長袖、長いズボン、帽子、マスクを着用し、自転車に乗っていく姿を見た。当然、自由ではなかったが、許された範囲内で生活しているようだ」と伝えた。

続いて「家族たちも放送を通じて知られただけに、とても苦しい日々を過ごしているみたいだ」と付け加え、人々の胸を痛ませた。