『GHOST IN THE SHELL(原題)』

写真拡大

『攻殻機動隊』の実写映画『GHOST IN THE SHELL(原題)』の新映像がYouTubeで公開された。

【映像を見る】

Paramount PicturesのYouTubeチャンネルで公開された映像では、スカーレット・ヨハンソン演じる草薙素子が、光学迷彩を使用した格闘に臨む水路のシーンが公開。映像の後半では光学迷彩を解除した素子の姿が確認できる。

同作は2017年3月31日に全米で公開。キャストにはスカーレット・ヨハンソンのほか、荒巻大輔役のビートたけし、ドクター・オレット役のジュリエット・ビノシュ、クゼ役のマイケル・ピット、バトー役のピルー・アスベック、桃井かおりらが名を連ねている。

なお同作の関連イベント『GHOST IN THE SHELL エクスクルーシブ・イベント』が11月13日に東京都内の某所で開催。当日はスカーレット・ヨハンソンやビートたけしらが登壇する。