カシオ計算機の高級腕時計ブランド「OCEANUS」から16年11月に発売される、「Black Marble」シリーズの3商品

写真拡大

カシオ計算機は2016年11月、高級腕時計ブランド「OCEANUS」(オシアナス)から、Black Marble(ブラックマーブル)をデザインコンセプトにした3モデル「OCW-G1100TG-1AJF」(21万円)、「OCW-S3400G -1AJF」(19万5000円)、「OCW-T2600G -1AJF」(11万円、いずれも税別)を発売する。

ブラックマーブルはNASA(米航空宇宙局)が使い始めたとされる、宇宙から見た漆黒の球体――地球の表面に都市の光が浮かび上がる姿を表現した言葉だ。今回の新商品はそんな幻想的な光景を具現化した逸品。秒針やベゼル内側のリングのゴールドアクセントは地球上のライトを模している。またネイビーブルーのIP 処理を施したベゼルは地球上の暗闇を表現している。

上質な仕上げと美しさを追求

透明度99%を誇る両面無反射コーティングデュアルカーブサファイアガラスが美しい「OCW-G1100TG-1AJF」。GPSハイブリッド電波ソーラーを搭載することで、GPS電波が入らない建物の中で標準電波を受信したり、標準電波インフラのない地域ではGPS 電波を受信したりと、どのような環境においても正確な時刻を取得できるようになっている。回転速度の速いデュアルコイルモーターを6時位置のローカルタイム表示に採用。素早い運針を可能とし最適なモーター構成により、ワンプッシュでホームタイムとローカルタイムのスピーディな切り替えを実現した。さらに針の動きに緩急を与え表情を持たせることで、「時計を操る楽しさ」という価値も加わった。

「OCW-S3400G -1AJF」は、12時側のインデックスに白蝶貝を採用した、上質な仕上がり。機能面では、多数のモーターを配置することで、2都市の時刻を同時表示できるデュアルダイアルワールドタイムを搭載。竜頭(りゅうず。文字板の3時の位置の時計側面に配置されている時計部品)による操作で、世界29都市の時刻へ素早くアクセスすることが可能だ。

同社では、オシアナスシリーズ全商品を購入した人全員を対象に「OCEANUS BLUE MOTIONS キャンペーン」を実施中。アメリカ製のトロリーケース、イタリア・リモンタ社の生地を用いた日本製の高級紳士傘、1日に3〜4本しか作れない激レアなネクタイ、110年の歴史を誇る紳士革小物のメーカーが手がけた名刺入れなど、青いオトナの逸品を合計で63人にプレゼントする。

応募方法は次の通り。キャンペーンサイトにアクセスして、商品購入時に受け取ったIDナンバー入りカードの番号を入力するだけ。応募期間は17年1月11日24時まで。詳細はキャンペーンサイトを参照。