連日大忙しのキャサリン妃がチャリティ・イベントに出席/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

ファッションアイコンであるキャサリン妃が着ていたマルベリーのコートが、またもや完売したようだ。

【写真を見る】即完売したベビーブルーのコートを着たキャサリン妃/写真:SPLASH/アフロ

ロンドンで行われた『A Street Cat Named Bob(原題)』のプレミアに、大胆スリットドレスで出席した翌日、今度はThe Nelson Trust Women's Centreで行われたチャリティ・イベントに出席し、大忙しのキャサリン妃。

この日は、黒いタートルネックのセーターにドルチェ&ガッバーナのプリントスカート、黒いスウェードのハイヒールに、黒ボタンがついたマルベリーのコート、胸には赤いポピーのコサージュをつけて出席したが、デイリー・メール紙に写真が掲載されるや否や、マルベリーのコートが完売。

また同紙には、レンジローバーから降り立った際、道路の溝に落としてしまったペットボトルの水をしゃがみこんで拾っているキャサリン妃の写真が掲載されているが、飾らない気さくで庶民的な人柄を絶賛する声が寄せられている。【NY在住/JUNKO】