チ・チャンウク&少女時代 ユナ主演ドラマ「THE K2」OSTアルバム発売…撮影現場のスチールカットも収録

写真拡大

華麗なアクションと迫力溢れるストーリーで“tvNのブロックバスター”の真価を見せている「THE K2」がOST(劇中歌) アルバムを発売する。

今週、放送終了を控えているtvN 「THE K2」(脚本:チャン・ヒョクリン、演出:クァク・ジョンファン) は、今月14日ドラマの挿入曲全曲が収録されたOSTアルバム発売を控え、先月4日から予約販売を始めたと伝えた。

今回のOSTアルバムには、ドラマのエンディング曲で頻繁に使われていたSPICAのキム・ボヒョンの「今日も」ユ・ソンウンが歌った少女時代 ユナのテーマ曲「すごく頻繁に」キム・ジェハとコ・アンナの屋根の場面の感動を倍加させたミン・ギョンフンの「Love you」パク・グァンソンが歌ったキム・ジェハの気持ちを収めた切ないラブソング「時間が止まったように」をはじめ、トラックで公開された劇中コ・アンナが歌った「Amazing Grace」まで素敵な曲が全て収録された。

音楽制作チームによると「THE K2」はまるで「ヘンゼルとグレーテル」「白雪姫と魔女」のように暗い要素が付け加えられている一編の童話のようなファンタジーだ。OSTではそのようなファンタジーの感じを時には女性重唱で、時にはクラシカルに紐解いていけるよう準備したと明かした。

また「THE K2」のOST全曲は、ドイツ語の諮問を受けた童話の内容を映したり、クラシックを再解釈し表現するなど、曲がドラマの雰囲気に完全にしみ込んでいけるよう気を遣ったという。

OSTアルバムは「THE K2」のあらすじと人物紹介をはじめ、チ・チャンウク、少女時代 ユナ、ソン・ユナなどドラマのスチールカットおよび撮影現場のカットが高画質で収録されている。

「THE K2」のOSTアルバムは、韓国の各種オンラインアルバム販売サイトにおいて予約可能で、オフラインの売店では今月14日正式発売予定だ。

「THE K2」は戦争傭兵出身のボディガードK2と、彼を雇用した大統領選挙の候補の妻、また世間と離れて暮らす少女の話を描いた隠密で強烈なボディガードのアクションドラマだ。今月12日、韓国で放送終了する。