BLACK PINK、新曲「火遊び」に続き「STAY」もMV再生回数1000万回を突破“爆発的な人気”

写真拡大

ガールズグループBLACK PINKが1日にカムバックし、韓国内外から人気を得ている中、「STAY」のミュージックビデオが再生回数1千万回を突破した。

音源と共に1日公開された「STAY」のミュージックビデオは、8日午前現在YouTubeで1009万499回を記録した。

「STAY」はBLACK PINKのグレードアップしたルックスと切ない感性のカントリーポップの雰囲気が印象的だ。

4日、もう一つのタイトル曲「火遊び」のミュージックビデオが再生回数1千万回を突破したのに続き、「STAY」のミュージックビデオまで1千万回を突破し、BLACK PINKの人気を実感させた。現在「火遊び」のミュージックビデオは1536万8309回で、1500万回を突破している。

これと共に6日SBS「人気歌謡」を通じて公開されたBLACK PINKの初のカムバックステージ映像もYouTubeで合計438万7351回を記録し、大きな人気を得ている。

特に4人の海外振付師が長い時間をかけて作ったBLACK PINKの「火遊び」の振り付けが爆発的な関心を集めている。BLACK PINKの完璧なライブと共に、強烈ながらも独特なパフォーマンスが印象的だという評価だ。

初のカムバックステージを披露して本格的に活動を始めたBLACK PINKは、音楽放送、バラエティ番組への出演など、様々な形でファンに会う予定だ。