ハン・ソッキュ&ユ・ヨンソク&ソ・ヒョンジン出演ドラマ「浪漫ドクターキム・サブ」視聴率9.5%で月火ドラマ1位でスタート!

写真拡大

SBSの新月火ドラマ「浪漫ドクターキム・サブ」が月火ドラマ1位でスタートを切った。

7日に韓国で放送がスタートした「浪漫ドクターキム・サブ」(脚本:カン・ウンギョン、演出:ユ・インシク) の第1話は視聴率9.5%(以下、全国基準) を記録した。

これは1日に放送終了した前作「麗<レイ>〜花萌ゆる8人の皇子たち〜」の最終回が記録した11.3%には及ばない数値だが、第1話の7.4%より2.1%も高い数値だ。

そんな中、「浪漫ドクターキム・サブ」と同時間帯に放送されたMBC「キャリアを引く女」は8.2%、KBS 2TV「我が家に住む男」は7.5%を記録した。これを受け、「浪漫ドクターキム・サブ」は初回から競争作を押さえ、1位に躍り出た.「浪漫ドクターキム・サブ」が破格的なストーリー展開と豪華キャストで視聴者の心を鷲づかみにできるか、関心が集まっている。

この日、「浪漫ドクターキム・サブ」は緊迫した救急救命室のエピソードとドラマチックに患者を助けるシーンで緊張感を漂わせた。