tv_20161108115759.jpg

写真拡大

日本時間のきょう8日(2016年11月)午後8時からアメリカ大統領選挙の投票が始まる。けさ7時に発表された支持率調査では、クリントン47・2%、トランプ44・3%と2・9ポイントの差があるが、オハイオ州では「トランプ氏が3・5ポイントリードしています」と宇賀なつみキャスターが報告する。1964年以来50年間、オハイオ州の勝者が13回連続で大統領になっている。

あす午後に勝敗判明

菅野朋子(弁護士)「トランプ氏がここまでくるとは、誰も思いませんでしたね」

青木理(ジャーナリスト)「史上最低といわれる大統領選だが、米国が変わるかどうかで日本にとっても重要な選挙ですよ」

司会の羽鳥慎一「あとは隠れトランプがどれぐらいいるかですね。日本時間のあす午後、勝敗が明らかになります」