トム・ホランドとベネディクト・カンバーバッチ Photo by Karwai Tang/WireImage/Getty Images、
Photo by Anthony Harvey/Getty Images

写真拡大

 「スパイダーマン ホームカミング」でスパイダーマンを演じるトム・ホランドが、「ドクター・ストレンジ」の主役を演じるベネディクト・カンバーバッチと、マーベル作品以外で共演することになりそうだと、ハリウッド・レポーター誌が報じた。

 現在ホランドがオファーを受けているのは、トーマス・エジソンとジョージ・ウェスティングハウスという、アメリカにおける初期の電力システムの建設に関してライバル関係にあったふたりの対立を描く「The Current War(電流戦争)」で、エジソン役にはカンバーバッチが決まっている。

 マイケル・シャノンやニコラス・ホルト、キャサリン・ウォーターストーンらの出演が決まっている同作において、ホランドはエジソンのアシスタント役をオファーされている。ホランドが演じるスパイダーマンと、カンバーバッチ演じるドクター・ストレンジは、シリーズ第3弾「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」で共演予定だが、交渉次第では「The Current War(電流戦争)」で一足先に共演することになりそうだ。

 「The Current War(電流戦争)」は、劇作家マイケル・ミトニック(「ギヴァー 記憶を注ぐ者」)が脚本を執筆し、サンダンス映画祭で審査員大賞と観客賞を同時受賞した「ぼくとアールと彼女のさよなら」のアルフォンソ・ゴメス=レホンが監督を務める。