博多駅前の陥没を目撃者が語る「氷山が崩れる感じ、死ぬかと思った」

ざっくり言うと

  • 福岡市の博多駅前で8日、大規模な道路の陥没があった
  • 「氷山が崩れていくような感じ」「死ぬかと思った」と目撃者
  • 「穴の中に、電線のようなケーブルが浮いて見えた」という声もあった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング