ミンディ・カリング

写真拡大

人気オフィスコメディドラマ『ザ・オフィス』でケリー役を演じ、医療恋愛コメディドラマ『The Mindy Project(原題)』でクリエイターと主演を務めるミンディ・カリング。そんな多才な彼女が、レズビアンカップルのコメディを製作することが明らかとなった。米Deadlineなどが報じている。

ミンディは新プロジェクトで、『The Mindy Project』の共演者でジェレミー・リード医師役を演じるエド・ウィークスとタッグを組むとのこと。米ABC製作のシングルカメラ撮影によるタイトル未定のコメディは、ローレルとマリサというリベラルなカップルが、ローレルのティーンエイジャーの息子とともに保守的なカンサス州の街に引っ越し、今まで彼女たちが抱いていたアメリカ中流階級のイメージが覆される...というストーリー。

エドは、ハナ・マッケイ(『ピープ・ショー ボクたち妄想族』)とともに共同脚本も手掛け、ミンディとエド、マッケイと製作会社3 Artsのハワード・クライン(『カーニバル』)が製作総指揮を担うこととなる。

『The Mindy Project』は、放送局だった米FOXでシーズン4の放送が終了した後、オンデマンド配信サービスのHuluに場を移し、シーズンを一挙に全話配信するのではなく、週の決まった曜日に配信するスタイルを取っている。またミンディは、大ヒット犯罪映画『オーシャンズ11』の女性版『Ocean's Eight(原題)』に出演することも決定しており、こちらは現在撮影中だ。

ミンディがクリエイター&主演を務め、エドと共演する『The Mindy Project』シーズン5は、米Huluにて毎週火曜に配信中。(海外ドラマNAVI)