写真提供:マイナビニュース

写真拡大

LCCのPeach Aviationは11月8日より、「客室乗務員オーディション2017上期」のエントリーを開始。今回のオーディションが初めての新卒採用となる。

これまで同社の客室乗務員オーディションは、幅広い業界で活躍した経験をPeachらしいサービス作りに生かしてもらえるよう、既卒者を対象としていたが、就航5年目を迎え、新卒者を迎える教育体制が構築されたことから、初めて新卒者も対象とした。従来の航空会社の枠に捉われない発想やサービスで、Peachの客室乗務員として活躍できる人材を求めている。

1次選考は、東京(成田)のほか拠点空港がある大阪、沖縄に加え、今後拠点空港として展開する予定の仙台(2017年度より拠点化)、札幌(2018年度より拠点化)においても実施。さらに、前回に続いてソウルや台北でも実施し、インバウンド需要への対応強化に努める。

今回、新たに採用する客室乗務員は100人程度で、入社は2017年6月以降を予定。エントリーの締め切りは12月14日まで。なお、客室乗務員以外の職種に関しても、同社採用サイトを通じて、随時募集している。

募集要項
募集職種: 客室乗務員
業務内容: 客室乗務員業務およびその他附帯業務
採用予定人数: 100人程度
勤務場所: 関西国際空港、その他会社が指定する事業所
雇用形態: 契約社員(当初は訓練生として契約、その後客室乗務員として契約。期間は1年。2回を限度に更新あり、契約満了時雇止め。社内資格取得者は選考通過後に無期雇用ポジションへの異動制度あり)
対象者: 専門学校・短期大学・4年制大学を卒業後、就労経験(雇用形態不問)のある人。または2017年3月に専門学校・短期大学・4年制大学を卒業する人。または高等学校を卒業後、3年程度以上の就労経験のある人
エントリー期間: 12月14日まで
入社時期: 2017年6月以降の会社が指定する時期