京セラ丸善システムインテグレーションは7日、公共図書館システムの最新版「ELCIELO Ver.3.0」を、12月より販売すると発表した。

 「ELCIELO」は、2002年に公共図書館向けWebアプリケーションシステムとして誕生以来、利用者にとって使いやすいシステムの実現を開発コンセプトとし、機能強化に取り組んでいる。今回のバージョンアップでは、「みんなのそばに図書館を」という製品コンセプトのもと、誰でも利用しやすい「ユニバーサルデザイン」をユーザインターフェイスに採用。これにより、音声読み上げソフトへの対応、見やすさを考慮した配色、UDフォントへの対応などを行った。

 新バージョンは、8日〜10日、パシフィコ横浜で開催される「第18回 図書館総合展」京セラ丸善展示ブースで紹介する。