スターウォーズの「デス・スター」がどのくらいの大きさなのか、イメージできるでしょうか。

なるほど、直径約160kmの宇宙要塞が仮に地球上にあったなら、フロリダ半島の幅と同じくらいになるのですね。

その他、いろんな物の大きさを実感できるように、場所を置き換えた画像をご覧ください。

 

1.

猫の隣に巨大サソリ!
約3億2000万年前に生息した巨大サソリ「プルモノスコルピウス」は、70cmほどに成長したそうです。
ちなみに現生する最大のサソリはアフリカのダイオウサソリ(エンペラースコーピオン)で20cm。

2.

世界最大の石油タンカー「ノック・ネヴィス」(約458m)が、ニューヨークのセントラルパークにあったらこのくらい。

3.

世界最深のロシアのミール鉱山の底に、アメリカで2番目に高いシカゴのビルウィリス・タワー(約527m)を建てたら、ちょうど同じくらい。

4.

世界最高層のブルジュ・ハリファが、ニューヨークにあったなら。

5.
[画像を見る]
1950年代のNASAによるM-1ロケットエンジン(史上最大)。スマートカーならすっぽり入るサイズ。

6.
[画像を見る]
中国にある世界最大の電波望遠鏡(直径約488m)がラスベガスにあったなら。

7.
[画像を見る]
B-2爆撃機がNFLのフットボールスタジアムにあったなら。

8.
[画像を見る]
タイタニック号をアメリカの空母ロナルド・レーガンに載せたなら。

9.
[画像を見る]
260兆円の資源価値があると言われている小惑星ディオニスス(直径約1.5km)は、ゴールデンゲートブリッジの長さには及ばない。
(ディオニスス - Wikipedia)


以上、現在・過去・架空のものまで。

よく知るものと並べると、格段にイメージしやすくなりますね。

【大きさが実感できない「例のアレ」も場所を移動させればよくわかる…強引に置き換えた写真いろいろ】を全て見る