囲碁棋士の宮本義久氏が死去 関西棋院最優秀棋士賞獲得など長年活躍

  • 囲碁棋士の宮本義久氏が10月31日、肝細胞がんのため77歳で死去した
  • 1975年の関西棋院最優秀棋士賞、86年関西棋院第一位決定戦優勝など活躍した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング