1位の座をしっかりキープしたイ・ボミ(撮影:米山聡明)

写真拡大

<メルセデス・ランキング>
 国内女子ツアー競技の各大会での順位や出場ラウンド数をポイントに換算し、年間を通じての総合的な活躍度を評価するメルセデス・ランキング。昨年より1位(LPGAメルセデス最優秀選手賞)の選手に、翌シーズンからの3年シードを付与される。
 キュートな笑顔が魅力!ボミの特選フォトギャラリー
 日米共催競技「TOTOジャパンクラシック」を終えての最新ランキングが発表された。
 トップ10の順位に変動はなく、イ・ボミ(韓国)が先週と同じく1位をキープ。2位の笠りつ子との差は先週よりもわずかに縮まったが、今週も1位の座を譲ることはなかった。
 また、今大会で3位タイと日本勢唯一のトップ10入りを果たした堀琴音は13位、笠りつ子、申ジエ(韓国)と共に14位タイにつけた木戸愛は17位につけた。
【メルセデス・ランキング】
1位:イ・ボミ(558.0pt)
2位:笠りつ子(544.0pt)
3位:鈴木愛(486.0pt)
4位:申ジエ(472.5pt)
5位:キム・ハヌル(446.0pt)
6位:菊地絵理香(394.0pt)
7位:全美貞(331.5pt)
8位:テレサ・ルー(312.5pt)
9位:渡邉彩香(308.0pt)
10位:ペ・ヒギョン(291.5pt)
11位:李知姫(290.5pt)
12位:吉田弓美子(283.0pt)
13位:堀琴音(282.5pt)
17位:木戸愛(271.5pt)
<ゴルフ情報ALBA.Net>