ザ・クイーンズに初出場となる堀琴音(撮影:米山聡明)

写真拡大

<THE QUEENS presented by KOWA 事前情報◇7日◇三好カントリー倶楽部 西コース(6,500ヤード・パー72)>
 12月2日(金)より3日間の日程で世界4大ツアー対抗戦「THE QUEENS presented by KOWA」が三好カントリー倶楽部を舞台に開幕。昨年は日本チームが優勝しただけに今年も優勝への期待が高まる。
昨年は日本チームが優勝して初代チャンピオンに輝いた!
 本大会は昨年第1回目が開催され、今年で2回目。チーム対抗戦の試合でオーストラリア女子プロゴルフ協会、ヨーロッパ女子プロゴルフツアー、韓国女子プロゴルフ協会、日本女子プロゴルフ協会の4つの協会の代表選手が競い合う。出場選手は、各協会の賞金ランク上位と推薦選手の各国9名のチーム構成となっている。
 対戦形式は初日がフォアサム方式のダブルス戦、2日目はフォアボール方式のダブルス戦、最終日はシングルス戦。3日間異なる方式でしのぎを削りあう。
 開幕から1か月を切った本日7日(月)、出場選手が発表された。
 日本女子プロゴルフ協会からは9名の選手が出場。キャプテンは今後決定するという事で、昨年に引き続き現在賞金ランク日本人最上位の笠りつ子、渡邉彩香らが出場。今季2勝を挙げ、賞金ランク4位の鈴木愛、先日の「TOTOクラシック」で日本勢唯一のトップ10入りを果たした堀琴音らが初出場となる。
 一方、韓国女子プロゴルフ協会のキャプテンは日本女子ツアーで今季3勝を挙げている賞金ランク2位の申ジエ。また、ヨーロッパ女子プロゴルフツアーからは昨年に引き続いて米ツアー4勝のベテラン、カトリーナ・マシュー(スコットランド)が出場する。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【TOTOジャパンクラシックFR】