CS放送 旅チャンネルで新番組「スギちゃんの旅はきまぐれ」、特別番組「長崎ぶらぶら好き 生スペシャル! 」に出演するスギちゃん/TM & (c)2016 Turner Japan

写真拡大

CS放送の旅チャンネルで11月6日から放送がスタートした新番組「スギちゃんの旅はきまぐれ」。番組で旅人を務めたスギちゃんが都内で会見を行った。

【写真を見る】11月20日(日)放送の第2話では「滝行を終えた後、邪念が取り払われて別人のようになって出てくる私を見て下さい」と話すスギちゃん(写真中央)/TM & (c)2016 Turner Japan/(c)S-Field

気の向くままのぶらり旅は、ハートフルな出会いが満載。第2話では第1話に続き、東京・檜原村を旅する。竜神の滝で滝行体験をしたスギちゃんに感想を聞くと「滝行は冬に行ったわけじゃないので、丁度いい温度でしたね。水圧も打たせ湯みたいで気持ちよかったです(笑)」と、“ワイルド”な発言。しかし、スギちゃん流の破天荒なワイルド体験ではなく、この番組は第1話から演出という名の怪しい仕込みが加えられていたと言う。

第1話でスギちゃんは、野菜の直売所で出会った夫婦が営む畑に行くことに。「フラっと寄ったはずの直売所のご夫婦がロケ隊に全く驚かないから、怪しいなと思って。旦那さんに『私が来ること、知ってました?』って聞いたら、『スタッフさんから聞いてました』って。完全なる仕込みですよね(笑)」と異例の番組宣伝コメント。

また、12月3日(土)には同チャンネルで「長崎ぶらぶら好き」の生放送スペシャルも控えている。かつて地元のラジオ番組収録のため度々長崎を訪れたというスギちゃん。プライベートで訪れたい場所を尋ねられると「奥さんとハウステンボスに再訪したい」と言う。

「実は、一度行ったことがあるんですけど、ハウステンボスに行く道中で奥さんとケンカしちゃって。パークの中で一言もしゃべらずに、お互いに距離を取ったまま一緒に回りました。まるで、1人ずつ来たかのようでしたね。パーク内で写真をたくさん撮ったんですけど、ホテルに帰ってからもまだ奥さんが怒ってるから、オレも機嫌悪くなっちゃって…。『今日は、なかったことにしよーぜ』って、写真を全部消しちゃったんで、何も思い出がないんです。手を繋いでキャーキャー言いながら、パークを楽しみたかった…。だから今度は、ハウステンボスの中で奥さんとしゃべってみたいです」。悲哀に満ちた表情で長崎の思い出を話したスギちゃんは会場の笑いを誘った。