ユン・スンア&イ・ジュニョク、新ウェブドラマ「人妻の誕生」に出演!結婚準備のリアルな過程を描く

写真拡大 (全2枚)

SBS Plusの新ウェブドラマ「人妻の誕生」で、ユン・スンアとイ・ジュニョクが予備新婦(結婚を控えた女性) と予備新郎(結婚を控えた男性) 役を熱演する。

「人妻の誕生」は結婚準備のリアルな過程を描くドラマだ。ポータルサイトNAVERを通して12月6日(火) 午前10時に先行公開で見ることができ、放送は12月9日(金) 午前11時にSBS Plusチャンネルで見ることができる。

ユン・スンアとイ・ジュニョクは、長い間交際している恋人役で登場し、予備新郎&新婦たちが結婚を準備しながらぶつかる問題をリアルに描く。

ユン・スンアは自分が独立した大人だと勘違いしている感覚の鈍い新婦で、イ・ジュニョクはハンサムで頭脳明晰で、結婚を前に感情起伏が激しいユン・スンアの心を労る頼れる男として共演する。制作会社は「ユン・スンアとイ・ジュニョクが現場で、実際に結婚を準備する恋人だといっても過言ではないほど相性が良く、視聴者も楽しい撮影現場を映像を通して感じられるはず」と伝えた。

「人妻の誕生」は結婚準備に実際に役立つアドバイスがもらえる点もあり、結婚を準備しているカップルの好奇心を刺激する。両家の両親が葛藤しないための相見の礼の場での言語、状況に合うスタジオ・ドレス・メイクアップの予約法、カップルが貯蓄してきた金額を公開する方法などを、ドラマを通して確認することが出来る。

「人妻の誕生」は、本で出版された人気のウェブ連載の漫画を原作にしたドラマで、作家の実際の経験をベースにしたストーリーだ。連載当日の照会回数が70万回を越えるほど、読者から大きく愛された。

ウェブドラマ「人妻の誕生」は12月9日(金) SBS Plusで午前11時、SBS funEで昼12時、NAVERでは12月6日(火) 午前10時に初放送される。