【名車集結】世界のスーパーカーが京都「元離宮二条城」に展示中

写真拡大 (全32枚)

和と西洋文化の美しい融合が楽しめる

日本文化を新しい展示方法で世界に発信し続ける木村英智氏(京都国際観光大使/アートアクリウムアーティスト)が総合プロデュースをする「ARTSTIC CARS AT THE WORLD HERITAGE」が京都にある元離宮二条城で2016年10月28日から12月11日までの期間、開催中だ。32台の二輪・四輪の名車を展示している。

400年以上の歴史を持つ元離宮二条城に、1961年式のアルファ・ロメオからフェラーリF430まで幅広い年代の名車が集結している。

世界遺産の非公開エリアに展示された特別な場所でじっくりとクルマを鑑賞することが可能だ。さらに期間中の12月3日から6日にはメインイベントである「コンコルソ・デレガンツァ京都 2016」を開催。この期間中にイタリアとアメリカのコンクール覇者となった伝説のクラシックカーを特別展示するというので、こちらも楽しみにしてほしい。

ぜひとも秋から冬にかけて、より一層、力的になる京都に足を運び、名車を愛でてほしい。

【イベント概要】

□開催期間
2016年10月28日(金)〜12月11日(月)

□開催時間
9:00〜17:00(最終入城16:00)(10月28日(金)開場12:00〜)

※12月3日(土)〜12月6日(火)は特別展示・特別イベント実施のため本券は利用できない

一般 600円/中学生・高校生 350円
小学生 200円/小学生未満 無料(保護者要同伴)