ZE:A ドンジュン「覆面歌王」日帰り春川駅に出演“気付かれなかったらどうしようと思った”

写真拡大

ZE:Aのドンジュンが「覆面歌王」に春川(チュンチョン) 駅で出演した感想を伝えた。

韓国で6日の午後に放送されたMBC「僕らの日曜の夜−覆面歌王」では、“日帰り春川駅”の正体が明かされた。ZE:Aのドンジュンだった。

これについてドンジュンは所属事務所のスター帝国を通して「とても感無量だ。実は、初放送のときたくさんの方が声を聞いて、僕だと予測してくれてとても感謝した。もしかして気付かれなかったらどうしようと胸を焦がしたが、よかったと思う」とし、「本当に意味深い時間で、声だけで視聴者の皆さんに会える幸せな時間だ」と「覆面歌王」出演の感想を明かした。

ドンジュンはこの日の放送で残念ながら3ラウンド進出には失敗した。しかし、春川駅で出演し、歌唱力が認められた。特にドンジュンは甘く優しい声を見せつけたのはもちろん、男らしい意外なボーカルを披露し、しっかりとした腕前でたくさんの人の関心を引きつけた。

ドンジュンはKBS 1TV新毎日ドラマ「輝けウンス」で、ユン・スホ役で俳優としての活動も予告した。